株式会社RESTA 代表取締役平井 泰志 Yasushi Hirai

1996年4月創業。2004年有限会社ワークス設立(現 株式会社RESTA)。代表取締役に就任。

一流を目指す集団でありたい

どんな世界にも一流と言われる人がいます。神戸の片田舎にある会社でも、インターネットの世界で仕事をする限り、ライバルは全国の会社。RESTAは、その競争の中で一流と言われる集団を目指しています。そして、一流になるために大切なことは、仕事を楽しむことだと考えています。

ただ、仕事は結果が出ないと長期的に楽しくないものになっていきます。はじめは誰もが素人。最初はうまくいかなくても、徐々にでも結果を出せる人間の共通点は、「素直さ」を持っていることだと感じています。成長には素直さが一番大切です。

夢を叶える力を身につけてほしい

この10年でも、様々な社会的な環境の変化がありました。その時々で、ベストと思える選択をしてきたつもりです。その中で、必要だと感じたものは柔軟な対応力。時代の変化が早すぎる今は、固定的なスキルよりも、環境への適応力が大切だと感じています。

また、一つのことをやり遂げる熱意や考え方は、どんな仕事にも応用の効くものです。それらを学び、結果を出し、仕事を楽しみたいと本気で考えているなら、RESTAでぜひ挑戦してほしいと思います。人生の夢に向かって。

株式会社RESTA 統括部長神本 哲史 Satoshi Kamimoto

大学卒業後、大手ハウスメーカー入社、その後IT関連、住宅関連の個人事業を経て、2010年入社。

チャレンジを受け入れられる環境

入社当時と比べると会社は大きく成長しました。今のRESTAには、チャレンジ精神溢れる人を受け入れられる環境が十分にあります。できる事が広がる中で、求められる人材も大きく変化しています。

採用時の面接では、まず会社のことを知ってもらうことに全力を注いでいます。その理由は、入社を希望する人が、この会社で自分のやりたいことを実現できるかどうかについてしっかり考えてほしいからです。

仕事を楽しむ想いを共有したい

まだまだ発展途上の会社ですが、そんな会社だからこそできる事がたくさんあります。新しいことに挑戦し、失敗の中から学び、今までできなかったことができるようになることを楽しめる人と一緒に仕事をしたいと考えています。

やりたいことができるから楽しいのか、どんなことの中にも楽しさを見つけられる人になれば楽しめるのか、どちらが正解なのかは分かりません。ただ、RESTAは仕事を楽しめる人が集まる会社を目指しているということは間違いありません。

求ム!楽しいことに本気なあなた